変色歯のホワイトニング 歯の裏側 から の ホワイトニング

変色歯のホワイトニング

変色歯のホワイトニング 神経のない歯のホワイトニング

(Walking Bleaching method) むし歯や 歯の打撲が 原因で,神経のなくなった 歯によく 見かける 歯の変色は,内部の清掃 と歯の内側から薬を 入れることにより,歯を白くすることが出来ます。

変色歯のホワイトニング
変色歯のホワイトニング変色歯のホワイトニング

まず、歯の表面 についた ステイン と 呼ばれる,着色を 取り除きます.このステインは コーヒーや ウーロン茶,お茶等や,タバコの 喫煙などにより,歯につきます.研磨剤を 用いて 落とします。

歯の変色
歯の変色

このように,歯の変色した ところ 以外は だいたい きれいになりました.今度は右から3番目の歯のくすんだ感じと、右から4番目の歯の詰め物の黒いのが、めだっています。3番目の歯の詰め物は、歯と同じように黒いので、あまり今は気になりません。

黒い 詰め物
白い 詰め物

さて、右側から三番めの 歯の裏側から,薬を入れ白くしていきます.だいたい3回ぐらいで 隣の歯と変わらないぐらいに,白くなっていきます.(歯の根の治療が必要な場合は,それがすんでから 漂白を行います.)今度は,右から3番目の 歯の詰め物も,歯が白くなってきたので 黒くめだってきました。(詰め物は 白くなりません)最後に白くなった 歯にあわせて,詰め物をやり直します.この方法はすこし,回数がかかりますが,歯を削る量が すくなく天然のエナメル質を 保存できるのが,良い点です。

詰めなおして きれいになった歯
詰めなおして きれいになった歯

神経のない 歯のホワイトニング 写真

左が変色歯 右は黒い線の差し歯
左が変色歯 右は黒い線の差し歯

向かって 左の歯が 神経のない 歯で黒く 変色してきた 歯です.そのとなり も黒く 虫歯になっています.右の差し歯 保険の 差し歯)も黄色く 変色してきて,付け根のところが 黒く見えます.歯の裏側から穴を開けて、変色の原因となった汚染象牙質を取り除き、歯を白くする薬を入れます。3回ぐらいで、白くなります。

白く戻った歯と黒い線が目立つ差し歯
白く戻った歯と黒い線が目立つ差し歯

左の前歯を 見比べてみて下さい.かなりきれいになりました.そうすると,今まで,気にならなかった 右の歯の色と付け 根の黒い線が 気になります。(実は 右の保険診療歯も 黄色くなって いたのですね。)

完成した 歯
歯の汚れをとり 歯の内部の 変色をブリーチして,詰め物を つめなおして完成した歯

右のさし歯を はずして 金属の土台を 金属を使わないものにかえて さし歯を入れ替えました.左にあった詰め物も作りかえました。神経のない歯のホワイトニングは,保険で 治療できる部分もあります. 回数の多いもの,特殊な薬剤を使うものは一部有料になることもあります。また、さし歯の土台に金属ではなくグラスファイバーを使う事により、歯の付け根をすっきりと明るくみせることができます。これは保険外です。治療費について変色した歯のホワイトニング
初回  12.000円
次回  以降 薬代一回2,000円
総額 4回薬取替えで 20,000円(平均)

差し歯の価格は黒くならない差し歯を参考にしてください。

ホームへ戻る

おおつか歯科のインターネット予約