前歯 について

前歯 について

国語辞書的には

門歯 :前歯の犬歯を除く 4本を国語辞典てきにはさしている。
犬歯 :真ん中から数えて3番目の歯
門という言い方に 審美的意味があり 左右の対 になっていることが 重要で 特に真ん中 2本は そろっていないと、
見た目が 整わない (治されるときは 2本同時に 作られることが 基本です。)

前歯が 内側に倒れていると 暗く見えて 外側に 倒れていると 明るく 飛び出して見えて ますます 出っ歯に 見えます。
ホワイトニング だけでは 十分な 審美的結果が 達成されない 場合は 歯の傾きの問題 門歯の 左右がバランス が取れていない問題 があります。

歯科用語的 には

犬歯  側切歯 中切歯 中切歯 側切歯 犬歯
右上3 右上2  右上1 左上1 左上2 左上3
13番歯 12番歯 11番歯 21番歯 22番歯 23番歯

前歯 歯の名称
歯の名称

右上の8 から数えて 32本 ぐるっと回るように 数字をつけて 呼ぶ場合もあります。

  • 歯の 生えてくる 順序(永久歯

上 6 1 2 4 5 3 7
下 6 1 2 3 4 5 7

上下で 永久歯の 生える順番が ちがい,上の糸切り歯の順番が 遅いので 出てくるときに スペースが確保されていないことが
あり、上の犬歯が 飛び出す理由に なります。(八重歯)

6は 一番早くからでてくるので 自分で 歯ぶらしがうまくできなく 虫歯になりやすい 歯です。

7番が 生えるのは 中学製のころで 成長の早い人は 奥歯が足りなくて 顎関節が 不安定になることがありますが 7が出てくると
安定します。
8(親知らず)は20歳ぐらいで、はえてくるので、忘れていていることもあります。初めからない人もいます。
25才までは、動いて奥歯のバランスを変化サせます.大学生の時 一番悩まされる 歯です。

最近、八重歯も一部人気がでているようですが、基本的には、唇が閉じにくいので、口内炎の原因になったり、咬み合せのズレの原因になり、長期的視点にたっては、他の歯や、姿勢に悪影響を及ぼします。

札幌 おおつか歯科 ホーム へ もどる。
おおつか歯科のインターネット予約

Incisor